「2006技能五輪&アビリンピックinかがわ」造園競技の結果




日程
2006年10月20日(金)〜23日(月)(競技は21,22日の2日間)

会場
香川県・サンポート高松

出場者数
25組50名

結果

金 賞
 近藤 秀行 森川ガーデン  香川
 高田  明 詢狂弃  香川
銀 賞
 島田  遥 蟠畊渉躅  滋賀
 水野  賢 蠏木共楽園  滋賀
 山田久美子 覯部造園  山口
 吹上 笑美 蠡拭肯病け  山口
 中島 まゆ 蟠ζ臼犒  岩手
 吉岡 京太 蟠ζ臼犒  岩手
 早乙女彰将 小杉造園  東京
 渡邉久美奈 小杉造園  東京
銅 賞
 寒川 弘正 緑造園興業蝓々畧
 藤井 優司 緑造園興業蝓々畧
 池田 祐章 大川内造園蝓〆寛
 齋藤 翔平 萬寿園 大阪
 小田  浩 大阪テクノ・ホルティ 大阪
 小嶋 邦彦 園芸専門学校 大阪
敢闘賞
 北村真一郎 今田作庭園
 伊藤 啓祐 今田作庭園
 石井 志郎 襯検璽屮譟璽
 河野 辰紀 襯検璽屮譟璽
 三浦  悠 衄秀園
 山内 武志 衄秀園
 藤田紳太郎 詆抻梁た園
 藤田竜次郎 詆抻梁た園




 造園職種としては8回目の開催となった今大会は、出場資格が「日本国籍を持つ年齢23歳以下の青年技能者」となっているが、国際出場資格のある選手(年齢21歳以下)にとっては来年開催の第39回国際大会の予選会となり、各チームとも十分な練習を積み、熱気の伝わる大会であった。
 今回の課題は、3.5m×5.0mの区画に石積みと石貼り、敷石、流れ、石組み、植栽、芝張り、草花の植え付けを行うもの。竹垣については競技初日に詳細が公表された。また課題には開催地の特徴を入れることが慣例となっており、香川県の 樹・花であるオリーブと高松市の樹であるクロマツ、そして讃岐富士をイメージした特産の庵治石を使った石積み等が盛り込まれた。
 過去最多となる出場者(25組50名)全員が課題を完成することができ、また女性が出場したチームがすべて銀賞に入賞するという、前大会につづき女性の活躍が目立った大会であった。